1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【過去記事】<WH> ワーホリ申請時に日本ですべきこと

Thu, March 20, 2014 23:24:41
テーマ:ワーキングホリデー
ーーーーーーーーーー

あともう二点つけくわえておくことがあります。
それは、【住民票】【年金・保険】に関してです。

1) 住民票
こちらは海外転移届を提出する必要があります。
これを出さないと住民税未払いなどと支障が出てきてしまいますね。
市役所・区役所に行き、書類を記入、提出すればOKです。
ハンコがいるので忘れずに。
海外へ出る二週間前から受理してもらえるそうです。

2) 年金・保険
私はギリギリまで働いていたため、2月末までは会社に厚生年金・健康保険料を払っていました。
こちらは会社を退職した場合、国民年金・国民保健と自分で移行しなくてはいけないですよね。
ですが、ワーホリ等で海外に出る場合は、自動的に保留となります。
※海外から帰国した際、戸籍謄本等を持って市役所・区役所に行き、国民年金・保険に加入する手続きをするそうです
一応任意で海外にいても支払うことができるそうですが、私は移行せず、そのままこちらに来ました。
----------

様々な手続きが必要なんですね…。
自己紹介でもあったように、実は私は11ヶ月しか社会人を経験していないため、様々な面で未熟者です。
しかも、私は二十歳を過ぎてからある意味ツイていて、多くの面で困難にぶち当たるのですが、かならず素晴らしい助けを得ることができており、これまで多くの方々に支えられて生きてきました。
自分でどこかに飛び込んでいかない限り、私は本当に世間知らずです。
ある意味怖いですよね。
そういった欠けた部分を埋めていきたいと考え、今回思い切ってデンマークという未知の世界へ飛び込んだというわけです。

正直、言葉の面ではキツいです。
街中の人たちが話していることは本当に理解不能です。
知っている単語や文法が何一つないままきてしまったため、唯一即座に理解できるのは「こんにちは」「ありがとう」「すみません」「日本/日本人」だけです(笑)
最近、数字を覚えたので、簡単な数字が出てくるとなんとなくわかります。
※最近プレステ4が出ましたよね。その話が出るたび「プレイステイション4」とみんなが言うので、ひとりでこっそりクスクスしてますw

現在、私の生活スタイルにあった語学学校を探しており、早ければ4月半ば~5月半ばくらいからデンマーク語を学べる学校に通う予定です

仕事は、完全に身内ですが、彼の弟さんの仕事とおじさんの仕事を手伝わせていただき、雀の涙ほどですがお給料を頂くことになっています。
オフィシャルなものはまだ見つけていません。
これから、いろんな広告等を見ながら、良い仕事を探す予定です。

ですが、デンマークで仕事を探すのは本当に大変なようですね。
デンマーク人でさえ、結構コネを使って仕事をしているようです。
一から探すのは大変なのはどこも一緒ですね。
さらに、私はなるべく朝~夕方までの仕事を探しているため、余計に難しいです。
※夜に出歩くのが怖くてw
これから少しずつお金を貯めていけることを願います><


追加:
と、まぁこんな感じで、すべてにおいて本当にゼロの状態でデンマークなんていう自己管理主義(言い過ぎ?笑)の国にやってきてしまった私ですが、一応ワーホリ期間中はオペア(ベビーシッター的なもの)に就きました。
前職が子供と関わるものだったこと(某子供英会話)と、お守りはたくさんいる従妹/従弟で慣れているということで選びました。
いろいろ苦難はありましたね~(笑)
やっぱり塾に通う子供たちと関わるのと、シッターとして子供たちと関わるのは違いますね^^;
↑私は別に保育士や幼稚園の先生になるための教育を受けてきたわけではないので、子供は好きですが苦手ですw
私は幼稚園年中さん~年長さんあたりと、小学1~3年生あたりが一番得意(?)な部門でして、やはり良いことと悪いことの分別がついていない年齢の子供は大変ですよね^^;
しかも、中途半端な日本語+ネイティブなデンマーク語だと、私がどんなに簡単な日本語で説明をしても伝わっていない部分が多くて困りました…。

実際、自分に子供ができたとき、どう教えれば両方の言葉をうまく学ばせてあげられるのだろうと正直不安です…。
まぁこういう話は後々きちんと記事にしたいと思うので、そのときまではまだ語らずに置いておこうと思います。