読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【お花の教室】デンマークに来てから初めて「お教室」に通うことにしました。

こんばんは、デンマークよりお届けします、pon.です。

ここ最近ずっと過去記事ばかりをupしていて、最近のことまでもが過去になりつつあるため、合間合間に「今記事(?)」を更新することにします!笑

まず、今年10月から始めたフラワーアレンジメントのお教室のお話をしたいと思います。

**********

9月に配偶者ビザが取れてから、やっと語学学校や就活の準備をすることができるようになりました。
でも、前みたいに学校行って仕事して、学校行って宿題やって、休みの日は家事して終わり、みたいな生活はちょっとつまらないな~と思い、何か新しいことはないかな~と探していたところ…。
定期的にポストに入れられる「お教室案内」みたいな冊子があるのですが、そこにアート系のお教室があるではありませんか!
油絵だったり、水彩、アクリル絵だったり、または陶芸のクラスまであるではないですか!
どうしよう!どれに通おう!(※有料)とワクワクしていたところ、ママさん(夫のお母さん)に『私も冊子見たんだけど、フラワーアレンジメントの教室一緒に通わない?!』と誘われ、「お花かぁ…私あんまりそういうセンスはないんだけど…まぁ月1くらいのペースらしいし、いっちょやってみっか!(古※分かる人には分かるハズ)」というわけで、お花のお教室始めちゃいました!
**********

第一回目のお教室では「グリーンリース」を作りました。
こちらは壁にかけても、テーブルに置いてもOKなリースだそうで、一応ドライリース用のリースです。
カスミソウとユーカリだったかな?の葉と、針金みたいな細い草(hekselyng(hexelyng:魔女杢?)っていう草)、菊みたいな葉を使っています。
土台の輪は藁でできていたようです。
初回だったこともあり、とてもシンプルに針金で葉や花を巻きつけていく手法で、個人的に気楽にできました。

f:id:pon1500dkk:20151021234307j:image

ですが、お教室での説明はすべてデンマーク語なため、ところどころ意味不明で、結局見よう見まねでやっていた部分もありました^^;
一応ママさんにヘルプは頼んだものの、一応このお教室に通う目的を「ナチュラルなデンマーク語を聞いてリスニング力を付けよう!そしてついでにフラワーアレンジも習おう!」と二人で決めたため、一生懸命推測してレッスンを受けておりました…笑
でも、半年以上も語学学校に通えなかったこともあり、ふつうスピードのデンマーク語の会話を聞くと、おそろしく早く感じます>.<;
夫やママさんは、デンマーク語の練習に付き合ってくれる際ゆっくりペースで話してくれるため、分からなかった単語も「○○ってどういう意味?」ときちんと聞けるのですが、ペラペラペラ~っと話されると単語が拾えず「?????」となって頭が痛くなります(笑)
早く感覚取り戻さないとな~
やっぱり知らない単語が多すぎていつもポカーンとなってしまうので、単語の勉強頑張ろう…(;_;)