読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【日常】IKEAの白いデスクを購入しました!

IKEA イケア デスク デンマーク コペンハーゲン お買い物 組立 GO-CARD アート ポストカード 無料 つぶやき 本音 日頃思うこと

寝なくてはいけない時間にこんばんは!笑
明日もとい今日の朝に記事を更新するのが大変なので、どうせなら!と今続けて記事を書いています。

**********

本日、やっと自分のデスクをIKEAにて購入しました~!
今まではずっと食卓のテーブルでパソコンぽちぽちやったり、そこで宿題やったり絵を描いたりってやっていたのですが、そうするとご飯食べる時に全部をかたさないといけなじゃないですか(´・_・`)
それに、消しゴムの消しカスが残っちゃったり、絵具がどっかしらについちゃったり、食べ物を食べる場所にあるべきではないものがある状況が耐えられず、やっと!貯めたお金で買いました!!!>.<
あ、そうだ、同じくへそくりで購入したメガネについて(※インスタを参照)は、メガネが手元に届いてからブログにて記事を更新します!

作業中の写真~
f:id:pon1500dkk:20151026074835j:image

なぜかネジと白い留め具が合体してた(笑)

f:id:pon1500dkk:20151026074848j:image
実は手を負傷しており、ネジを締める時、地味に痛かった~(;__;)
f:id:pon1500dkk:20151026075029j:image
ただーん!!!
こんな感じにできました~!!!
f:id:pon1500dkk:20151026074927j:image
デスクの周りは、GO-CARDと呼ばれるデンマークでアマチュア?メジャー?のアーティストのイラストやアートのポストカードを無料で配布している会社のカードを貼りました!
街中でたまーにこの会社のカードを配ってるお店があるんです!
一度、市内のローカルチックなピザ屋さんに入った時、偶然置いてあって気に入ったものをいくつかもらってきました。
f:id:pon1500dkk:20151026074951j:image
お気に入りは「OMELET MAKING」ってやつです!("Make it easier"って下に書いてあります)
おそらくいろいろなアーティストの作品を世に広め、たくさんの人にアートに触れてもらえるよう活動しているのだと思います。
たしかFacebook上にファンページがあった気がするので、気になる方は見てみてください!
私もこういう風なポストカード作りたいな~
というかこういう会社に勤めたい…どうやったらコネクション作れるのかな~?
大学でアートの勉強をしてきたわけじゃないから事務作業くらいしかできないけど、少しでいいからアートを学びつつ楽しく仕事ができる環境を見つけたいな~。
グラフィック系のスクール、今から通えるかな…来月で25歳だぞ私…(笑)
でも、デンマークは日本みたいに年齢を気にせず、学びたい時が学ぶべき時!といったように、25~30歳の人でも大学に通っています。
逆に18~20歳でも自分の会社を持って、学生をやりながら自身の会社をバリバリ経営している人もいます。
そういう可能性の幅広さがデンマークの一番の魅力なんだろうなぁと最近感じます。
でも、やはりデンマーク語が必須なので、そこをクリアしてからじゃないと外国人にはキッツイですが(笑)
こうして新しいデスク上でパソコンをぽちぽちしていると、以前とは違い、少しリフレッシュした気分で自分の考えをアウトプットできている自分がいます。
今までは自分が考えていることをこうして表に出すと、その場その場でテキトーなこと言ってる~とか実現できてないくせによくそんなこと言えるよな~とか批判的な目で見られるのではないかと怖かったのですが、デンマークに来てから、実現が難しくとも誰かとアイディアを共有することによってブレインストーム(考えを整理し、具現化する)でき、様々な分野の人たちから思ってもみない考えを与えてもらえたり、自分で生み出せたりすることに気が付きました。
それにより、最近私のブログでポジティブな話題以外にネガティブなことも書くようになったのです。
そのため、ただデンマークのネタを見たいという方にはつまらないブログになったかもしれませんが、現在海外に住んでいてちょっとしんどいな~と感じている人に「同じように悩むひともいるんだな、よしもうひと踏ん張りしてみよう!」と思ってもらえる場所になればいいと思っています。
この新しいデスクとともに、前向きに、一歩一歩着実に、事を進めていきたいと思います。