1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【私得】簡単ひとことデンマーク語 その12(動詞 01)

その12 "Jeg laver mad." 「ご飯を作ります。」

こんにちは!
最近、チャイニーズスーパーで購入した桃○のキムチの素をフル活用中のpon.です。
初めて買いましたが、よくお店で売っているオキアミ等の出汁がたくさん使われているキムチの味に似ていて美味しいですね!
私はどちらかというと日本式の甘辛いキムチの味が好きで、あぁいうキムチが自宅で作れるようになったのでここ数日毎日食べてます(笑)
↑韓国式キムチは自家製のものが多くて長く使っているせいか酸っぱいんですよね>_<
辛いものを食べると体がポカポカして、寒い日が続いている今重宝しています。

**********

では本題に入ります。

色んなフレーズを紹介する前に、動詞の仕組みについて簡単に触れていこうと思います。


本日のフレーズは"Jeg laver mad."(ヤィ レーワ メル)です。

デンマーク語の動詞の一覧は、だいたい「(to)不定詞」→「現在形」→「過去形」→「過去分詞」の順になっていることが多いです。
英語だと最初は動詞の原型から始まることが多いですが、それと混乱しないよう気をつけてください。

デンマーク語の動詞にも規則動詞、不規則動詞とあり、規則動詞には二種類あります。
まずは規則動詞のひとつを見てみましょう。


《規則動詞 01》*大体の動詞がこれ

原型:lav
(to)不定詞:(at) lave
現在形:laver
過去形:lavede
過去分詞:har lavet

動詞の原型に-erを付けて現在形にします。
過去形には-ede、過去分詞にはhar(have)+-etを付けます。


これに当てはまる動詞はat laveの他に、

at arbejde(働く)
at flytte(引っ越す)
at skinne(輝く、照らす)
at regne(雨が降る)
etc...

があります。

規則性に関しては知らないので説明できませんが、専門書や語学学校の先生は知っているかもしれないので、気になる方は是非調べてみてください(笑)

**********

次に規則動詞02ですが、長くなるので明日の記事にまとめますね。

それではまた明日お会いしましょう!
Vi ses i morgen!

2016/01/12