1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【私得】簡単ひとことデンマーク語 その33(頭痛)

その33 "Jeg har hovedpine.「頭が痛いです。」

こんにちは〜
今日は何だか疲れが抜けきれなくて朝簡単には起きれず、無理やり起きて語学学校へ向かったのですが、電車内で軽い貧血になり、久々に目がチカチカして火花が飛びました(笑)
幸いにも二駅分しか電車に乗らないので、目的地の駅に着いてからベンチに座って休み、時間にも余裕を持って登校しているためか休憩を挟んでも、いつも通り一番乗りで学校に着きました(笑)

**********

そんなこんなで、今まさに頭がかち割れそうなくらい痛むので、本日はこのフレーズ"Jeg har hovedpine."(ヤ ハ ホーるピン)を選びました。笑


○単語確認

・jeg: 私
・har: 〜を持つ(at have)
・hovedpine: 頭痛(hoved:頭、pine:痛み → head-ache)

他にも"mavepine"(メーゥピン:腹痛)という単語もあります。


でも、例えば喉や腕、脚などに痛みを感じる場合は

"Jeg har ondt i ****."(ヤ ハ オントゥ イ ***)

と、言います。

・ondt: 痛み(pain)
・i: 〜に

例: Jeg har ondt i halsen.「喉が痛いです。」

急にどこかに痛みを感じたら、her(ヘァ:ここ)を使って患部を指差しながら伝えてもいいと思います。


外国に来て、急に病院へかかるようなことがあると不安ですよね。
でも、こういった表現を少しでも知っていると、緊急事態のときパニックにならずにすむでしょう。

**********

今日はこんなテキトーな説明で申し訳無いのですが、頭痛+耳鳴りがひどいため、この辺りで終わりにします。

体調によっては、明日の投稿はお休み、または写真のものになると思います。

2016/02/02