読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【私得】簡単ひとことデンマーク語 その36(写真付、霜)+私の近状報告

その36 - 霜

f:id:pon1500dkk:20160206034133j:image
↑今日の朝、語学学校へ向かう途中の道にて
濡れた靴で足跡がついているのではなく、コンクリに霜が張っていてそこを誰かが歩いて足跡が付いたんです!笑
**********

・[単] en frost(イン フごストゥ)
・[複] frost(フごストゥ)
・[日] 霜
※文字に起こすのが難しい発音なため、Forvoのリンク貼ります^^;


表現方法としてはこんな感じ。↓

・Det var frost i morges.
「今朝、霜が降りていました。」

・Det er frost i dag.
「今日は凍えるほど寒い日ですね。」

霜が降りる」とも「凍えるような天気」とも訳せるようです。

英語のfrostとほぼ同じですね!
ただRの発音が絶妙なので、舌の根元で喉の奥を押して、フゴッと息を抜くように発音すると、意外とそれっぽくなります(笑)
意識しすぎるとGの発音っぽくなって、デン人に違うな〜と指摘される可能性があるので、あくまで参考程度に…^^;
※フランス語のRと似ていて、いわゆるうがい音ですね。
それっぽい音が出る(=現地人が理解してくれた音)口や舌の位置を覚えて発音してみてください!笑
私はそれで乗り切っているため、目で見た文字と耳で聴いた音がごっちゃになることも…(笑)

でも、日本語にない発音ですし、面白いですよね〜!
フランス語とデンマーク語のRの音しか知りませんが、他の言語にも面白いRの発音ってあるんですかね?
どうやったら意識せず言えるようになるのかな〜
とりあえず練習あるのみです!笑

**********

最近、放課後でも、お休みの日でも、学校の宿題+予習復習で自由時間があんまりなくなってきました^^;

それでも、新アートプロジェクトはゆっくりながらも進めています!
合間合間を縫って資材を自分で買い揃えたり、夫の友人に協力してもらって揃えてもらったりしています。
まだお会いしたことはありませんが、夫の高校時代の友人だそうで、良い方々に手伝っていただいて本当にありがたいです。

やる内容は「染色」です。
私はまだPhotoshopを自由自在に扱えないため、アナログでテキスタイルデザインを考えているのですが、それを機械を使わずにどう染色できるか試してみたいのです。
フォトショが使えるようになればパターンをデータ化して業者に依頼して生地を作れるのですが、そうなると依頼料も支払わなくてはなりません。
今はコストをかけて挑戦するほど知識も資金もないので、自分で出来る範囲で練習してみようと思います。
材料が揃い次第、新プロジェクトに関しても記事にしていこうと考えています^^
日本に帰る前に少しでも進められるといいな〜

ではまた明日お会いしましょう!
Vi ses i morgen!

2016/02/05