1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【私得】簡単ひとことデンマーク語 その39(誰かに待って欲しいとき02)

その39 "Vent på mig!"「(私を)待って〜!」

こんばんは〜
今日から語学学校のスケジュールが規則性のあるものになり、先生も固定になりました。
でも、クラスメイトが急に自国へ帰国したり、はたまた授業に参加しなくなったりで、この二週間たったの3人で授業を受けています^^;
人数が少ないのは別に構わないのですが、最初から同じクラスにいた子が居なくなると切ないですよね…。

**********

今日は昨日に引き続き、誰かに待って欲しい時に使えるフレーズを紹介しようと思います。
今回は、例えば誰かと一緒に歩いているとき自分が相手に追いつけないような状況で使えるフレーズ、"Vent på mig!"(ヴェントゥ ポ マィ)です。


○単語確認

・vent på: 〜を待つ
※こちらは命令形(動詞の原型)、動詞の活用→ at vente - venter - ventede - har ventet
・mig: 私(目的格)


デンマーク語は、動詞の原型と現在形の形は違います。
そのため、私達は動詞の原型、現在形、過去形、過去分詞、そして不定詞の形を覚える必要があります。
英語だと、原型も現在形も同じ形なため、命令形の文を作ることは簡単にできますよね。
そこが英語が話せても、すぐにデンマーク語を理解しにくい要因の一つです。^^;
一回覚えてしまえば簡単なのですが、初めのうちはややこしいですよね。
一部の学習者は母国語からではなく、英語からデンマーク語を読み解こうとする為、たまに混乱してしまうようです。
私は学校では英語でデンマーク語を習っていますが、家ではすべて日本語に直している為、意外と順調に覚えられました(笑)
↑日本語にも動詞の活用があるので、そんな感じで使う場面ごとになんとなーく覚えましたw

私がシッターとして働いていたときは、たまにこのフレーズを子供たちに使っていましたね〜
勝手に走って行ってしまうので大変でした〜(笑)
↑私たちだけの時は日本語でしたが、少しでもデンマーク人が近くにいれば、デンマーク語を使っていました

職場や学校でも、誰かに自分を待って欲しいときに使えるフレーズだと思います。
誰かに言われたときは、ぜひ待って、一緒に行ってくださいね!←当たり前(笑)

**********

今日は朝から雨が降ったり止んだり、忙しない日です(*_*)
私は雨の日、偏頭痛がするので、あまり好きな天気ではありません。。。
早く春にならないかな〜

2016/02/08