1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【私得】簡単ひとことデンマーク語 その55(未来の表現&vil/skal+明日、日本へ一時帰国します。←)

その55 - "Jeg rejser til Japan i påskeferie."

 
▽ 本日のフレーズ
”Jeg rejser til Japan i påske ferie.”
(ヤィ ぐぁィサー ティル ヤーパン イ ぽスク ふぇぃエ)
「私はイースター休暇中、日本へ帰ります。」
f:id:pon1500dkk:20160320214535j:image
 
《単語確認》
・jeg:私
・rejser:旅する、旅行する
・til Japan:日本へ
・i påskeferie:イースター休暇中
 
なかなか更新せず申し訳ありません>_<
一時帰国の準備でバタバタしていて&あんまり気乗りしなくて(←)、ブログに手をつけずにいました^^;
 
はい!
今回はまたもや私事ではありますが、「〜へ旅する」の言い方について触れたいと思います。
英文だとwillbe going toを使いたくなりますが、デンマーク語は日本語と似ていて未来の文章に対しての動詞の時制がそこまで厳しくありません!(笑)
 
・今まさにやろうとしていること→ 現在形
・明日すること→ 現在形+明日
・来月すること→ 現在形+来月
・来年すること→ 現在形+来年
 
こんな感じで、時を表す単語を付け加えることによって未来の文章に帰ることができます!
日本語と一緒!覚えるの超楽チン!笑
(例:「明日プール行くんだ〜」、「来月模試受けるんだけどー」、「来年はイギリスに行く!」などなど…)
 
ただ、ここでひとつ注意☆
デンマーク語にも、もちろんwillやbe going toに相当する単語があります。
それが"vil""skal"です!
ですが、こちらはある条件を満たしていなければ未来の文章に使うことができません(*_*)
 
▼ vil
これからやりたいこと(would/would like to)、そう願っていること(want/want to)について指す
 
例:Jeg vil (gerne) besøge mine forældre næste sommer.
(来年の夏に両親を訪ねたいなぁ〜)
 
▼ skal
これからすべきこと・しなくてはならないこと(should/shall/have to)または疑問文においてこれからしようとしていること(be going to)についてを指す
 
例:Jeg skal hjem nu.
(もう家に帰らなきゃ。)
 
例:Jeg skal læse til i morgen.
(明日までに勉強しなきゃ。)
 
例:Hvor skal du hen?
(これからどこに行くの?)
 
一応例文を作って説明を補ってみましたが、いかがでしょうか?
私自身、いまだに未来の文章を作る際間違えるので(どうしてもwillの感覚でvilを付けたがる笑)、正直うまく説明できたか自信ないです(-。-;笑
参考書や語学学校の講師と共に、再度確認することをお勧めします。m(__)m
 
**********
 
というわけで、21(月)から4月半ばまで約4週間ほど日本に帰ります!*(^o^)/*
その間、ブログはほとんど更新しないと思います。
あ、でもツイッターやインスタは更新するかもしれないです!
帰国後すぐに語学学校には行く予定なので、授業が再開してからゆっくり簡単ひとことデンマーク語も始めたいと思います。
 
2016/03/20