読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【一言日誌】急にバイトがキャンセルになった。+デンマークでの納税のはなし【今日の単語付き】

2017/01/05(木) - 晴れ(若干雲多め?)、風やや強し、肌寒い

 

【Dagens Ord - 今日の単語】

‪Jeg skulle have haft job i dag, men det var pludselig aflyst.

Desuden var der ikke jobplanen i januar, da jeg tjekkede min kalender af jobet... HVAD??

Det betyder, at jeg har ikke job i denne måned?? Jeg skal ringe til min chef i morgen :/

今日仕事があったはずなのに、急にキャンセルになりました

 しかも、仕事の予定表を確認してみたら一月の仕事が載ってなかった…は?

つまり今月はいくらも稼げないってこと?何をしてくれちゃってるのかなこの会社は??

 

**********

 

こんばんは、pon.です。

一言日誌、一応三日坊主にならずにやれてます。笑

 

唐突ですが、今日は今やってるバイトの愚痴を…(笑)

現在、私は新聞&広告の配達のバイトをしているのですが、ちょっと問題が…^^;

まず現時点で上記に書いたトラブルが発生していて困っているのですが、その前に去年にもっと酷いことがあったんです。

私は去年の11月初旬からこのバイトを始めたのですが、始める前に自分の個人情報やSKAT(所得税を管理する機関)の登録が必要でした。

私の夫はデンマーク人ですから抜かりなく登録を済まし、そのとき対応してくれた女性スタッフ、私の上司共々とても気さくで雰囲気がよく、気持ちのいいスタートを切れたかに見えました。

が、しかし。

12月10日、初めての給料日

私はウキウキしながら夫と給料明細を確認しました。

すると…え?半額しか入ってない??

というか55%も税金引かれてんじゃんどういうこと???

 

【納税のしくみ】

まず、どんな職種でも(ブラックビジネス以外)仕事を持っている人はSKATに登録しなくてはなりません。

☆年毎に稼げる金額の上限は異なります

 

・Fri skat:18歳未満であり、月に4050kr以上働くことはできない

勤労所得税8%を支払う必要がある

 

・A skat:18歳以上であり、月に4051〜42330kr以内で働くことができる

市によって変わるが所得税37〜40%+勤労所得税8%を支払う必要がある

※もし、月の給与が4050kr以下だった場合、勤労所得税のみ支払う

 

・B skat:18歳以上であり、本業の他に副業がある場合、副業がB skatとして登録される(本業はA skatとして登録される)

2017年の現時点ではfull tax55%を支払う必要があるが、2018年から38%になる予定

 

・非登録者:月にいくら稼ごうが55%納税する必要がある

 

※デンマークの納税のしくみはややこしいので、ベーシックな例を出しておきます

例) TomさんはA skatに登録しています。今月は1万kr(10000kr)稼ぎました。

1) まず勤労所得8%支払う→

10000×0.08 = 800kr支払い、残りが9200kr

2) そこから所得税を支払う必要のない金額4050krを引く→

9200−4050 = 5150kr

3) 出た数字から所得税37〜40%を支払う(ここでは38%にします)→

5015×0.38 = 1957kr支払い、残りが3193kr

4) 最後に(2)で引いた数字と(3)を足す→

4050+3193 = 5243kr これが納税後に受け取るお給料の金額です

 

登録をせずに企業で働くと給料の55%を納税しなくてはならないのです!(◎_◎;)

こういった理由でSKAT登録は大切で、仕事を始める前に必ず済ませておかなくてはならないのです。

 

そう、だからこそ私は仕事を始める前にきちんと登録を済ませたにもかかわらず、なぜか非登録者扱いになっていたんです!!!

私はA skatで、しかも月に4050kr以上働かないので勤労所得8%のみ支払うはずだったんです!なんてこったい!

すぐ夫に頼んで会社に連絡したのですが、まさかの最悪なスタッフに当たり、そのスタッフに『我々はあなた方が期限以内にSKATに登録したという連絡は受けていません』とかわけわかんないこと言われまして。わら

だってコッチにはSKATから登録完了済みの連絡(メール、日付あり)も来ていたし、それをその会社の別のスタッフに知らせたメールのやりとり(日付あり)もあったので、完璧に嘘付かれているのがわかっていたわけで。わら

その点を突きに突きまくったらめっちゃファビョられて、バカだのアホだの散々言われて(電話口から怒鳴り声が私にも聞こえてきた)、菩薩のように優しい夫ブチ切れちゃって(笑)

はい、ちゃんと話の出来る上の方がすぐ飛んで来て電話を代わってくれて、きちんとした対応もしてもらいましたよ。

(その最悪なスタッフは部署変わったとかなんとかって聞きましたが、あんなんクビにしたれマジで←)

でも、納税しちゃった分の給料は振り込まれず、今年の3月の年末調整の後に戻ってくるそうです。マジ最悪。

 

まぁ私はただのアルバイトですから社員の皆さんとは違って沢山は稼げませんよ?

でも、お金はお金、仕事内容かかわらず自分の時間を削って稼いだお金なんできちんと払ってもらわないと困ります、うちお金持ちじゃないんで!!!笑

 

あー、このバイトなら自由に時間がやりくりできて学校に響かなくていいな♪って思ってたのに…。

やっぱりお店や会社、施設内で働くような仕事のがいいんだろうなぁ…。

でも勉強と仕事の二足のわらじ生活は私には向いてなくて、絶対に語学学校がおろそかになるのが目に見えてるんだよ〜(;_;)

…はぁ、どこかの大富豪さん、お小遣いとして一千万円くらいくれないかしら。←

 

 

本当にただの愚痴になってしまい申し訳ないのですが、本当デンマークのシステムってややこしくて移民に優しくないなぁって思いました☆わら

(こんなん英語で説明されても一回で理解できる自信ないっす、マジで)

 

 

おわり。

 

追記:

納税のしくみの例2があるのですが、上記のものより更にややこしいので追記に載せときます。笑

 

例2:MaryさんはA skatに登録しています。今月は10万kr(100000kr)稼ぎました。

 

1) 勤労所得8%

100000×0.08 = 8000 → 92000kr

2) マイナス4050kr

92000−4050 = 87950kr

3) ☆A skatの稼げる上限金額は42330krなので、(2)から引く

87950−42330 = 45620kr

4) ☆上限金額は37〜40%(ここでは38%)、残りの金額は55%(法律上では15%といわれているが何故か55%、理由はわからん←)引く

42330×0.38 = 16085.4

つまり 26244.6kr

45620×0.55 = 25091

つまり 20529kr

5) (2)+(4)

4050+26244.6+20829 =

51123.6kr

 

沢山稼げば稼ぐほど支払う税金も高くなる。それは分かります。

でも、この計算方法ってめちゃくちゃ非合理的だと思いませんか?笑

現在、多くの政党がflat tax(もっと納税のシステムをシンプルにする、例えば「すべての税をまとめて〇〇%支払う」というような案)にしようと動いているそうですが、どうなることやら…。

 

私が日本にいた時は所得税やら保険料やらは「給料の〇〇%引かれている」というより、ただ「給料から〇〇円引かれている」というように見ていたため、こんな風に「給料の〇〇%は△△に行っていて、〇〇%は◻︎◻︎に行っている」と細かく分析して考えていませんでした。

ただ会社に自動的に引かれてる、という感じにしか思っていなかったので、正直自分は結局何%の給料をもらっていたんだろう?と考えてしまいました。^^;

 

納税しているおかげで義務教育を受けれたり、医療費がいくらか負担されたり、公共施設がより良くなったりしているわけですが、日本では今の若者たちの何割が税金を納めているのでしょう?

そしてその納めた税金のうち、何割が年金として戻ってくるのでしょう?

私もやっとデンマークで税を納めるようになり、これが将来どれだけ役に立つのだろうと考えていますが、正直なところよくわかっていません。

分かっているのは、デンマーク国民が支払ってくれた税金のおかげで今私が語学学校に通えていることです。

少なくとも、私がデンマークで税を納めることによって将来誰かの役に立てることを願っています。