読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1500DKK - デンマークで肩を張らずに生きる -

2014年2月末より始まったデンマーク生活を気ままにお話しします。デンマーク語の勉強ネタやデンマークで購入できる商品などをまとめています。詳しくはaboutに記載していますので、プロフィールからお読みください。

【一言日誌】お腹を満たすと心も満たされるって本当。【久々の日本食】

2017/03/24(金) - 晴れてた

 

▽昨日バイト帰りに一枚パシャリ。

f:id:pon1500dkk:20170325064055j:image

 

こんばんは。

前回は本当にいっぱいいっぱいで色んなことを書き殴りましたが、今日もわたしは精一杯生きています、pon.です。

 

前回、週末はコペンハーゲンを離れると書きましたが、行かないことに決めました。

そのため今日の昼から日曜日の夕方までうちにひとりです。

どうしても抜けられない用事なので夫は遠征しましたが、酒飲んでワイワイしにいくだけならコペンハーゲン市内でも出来んだろと文句を言いたくなります。わら

まぁそれに私も一応関わりがあり、だから今回一緒に行く予定だったのですが、甘いお酒以外を(飲めるけど)飲まない私は宴会付きのその行事は向いていないと感じましたし、何より見ず知らずの女性たちと同じ部屋で寝ることになってしまったのでそれが嫌でやめました(笑)

個人的にはただ一連の負の出来事を解消したいと思い、コペンを離れたいと思ったのですが、行った先でも気を使って過ごさなくてはいけないだなんてまっぴらだ!と思い、夫とその友人には申し訳なかったですが昨夜ギリギリで行かないと伝えました。

 

さて。

 

前置きが長くなりましたが、私は基本的に一人が好きです。

一人ぼっちされるのは苦痛ですが、毎日毎日誰かと一緒にいるのはあまり好きではなく、一人で散歩したり、買い物をしたり、工作をしたり、一人黙々と何か出来る状態が必要なタイプの人間です。

ブログを書いたり、ツイッターにつぶやいたりするのも、一日をリセットする感覚で集中して作業できるものなので好きです。

ですが、上にあること以外でもう一つ、とても集中して出来ることが私にはあります。

それは「料理」です。

 

私は別に料理が得意なわけでもないですし、教室に通ってスキルアップをしているわけでもありません。

ただ、”料理をすること”が好きなのです。

 

今日、本当に久しぶりに日本食を作って食べました。

f:id:pon1500dkk:20170325065300j:image

お鍋を使って三合分も炊き込みご飯を炊きました。

昔は大っ嫌いで食べられなかった炊き込みご飯でしたが、今は大好きです(笑)

デンマークに来てからは、良い材料が揃わないと作りませんが、去年〜今年は母が日本から炊き込みご飯の素を送ってくれたおかげで目一杯美味しいご飯を楽しむことができました。

 

やはり、こちらにいると必然的に洋食中心になり、パンやジャガイモを中心に食事をするようになり、さらに夫が生野菜をあまり食べず私一人で平らげるのが困難という理由で週に2〜3回くらいしかサラダ付きの食事を出しません。

無理やり毎日出していた時期もありましたが、流しの三角コーナーに捨てられているごはんを見るのが耐えられなくなって、自分から出すのをやめました。

 

本当はこれくらいで弱音を吐いて諦めてしまう私がいけないんでしょうね。

でも私は昔から結構打たれ弱く、特に自分が頑張っている最中に「そんなもんしかできないの?」「こんなん受け付けられんわw」的な対応をされるとやる気を失い、むしろマイナスの方向にどんどん落ちていってしまいます。←面倒

料理も同じ。

日本食を作るたびに大体1/3は流しの三角コーナーに捨てられている。

食器を洗う時に見る。

凹む。

少しでも食べられるものをとネットや義母の料理を参考に試行錯誤する。

やっぱり残される。

義母のうちに行くと義母の出す料理は最低3回はお代わりする。

もっと凹む。

しかも、こういうのを夫は無意識にするんです。

残す事には罪悪感はあるようですが、自分の偏食のせいだとは絶対思わなくて。

食べれないんだから仕方がない、食べられるものだけを食べる、的な。

でもまぁ合理的といえば合理的なのかもしれないですが、そうすると毎日毎日牛ステーキにフライドポテトを食べる生活をしなくてはならなくなるんですよ(笑)

いやいやいや、無理ですww

私も牛肉大好きで、串焼きとかしゃぶしゃぶとか焼肉とかだいっすきです。

でも、デンマークの牛肉はどうしても好きになれない、固い。

これも私が折れて一緒にステーキ食べながらサラダも一緒に食べればいいんでしょうが、それ毎日は無理!

私は魚を食べたい!※夫は自称魚好きですがお寿司例えばサーモン3巻でお腹いっぱいになる人

父が海育ちなため私もお刺身大好き!焼き魚も大好き!お寿司も大好き!

お味噌も出来れば毎日飲みたいし、お漬物も食べたい!※夫は野菜本当にダメで特にキュウリとナス、あとにんじん、キャベツも調理法によっては口に入れることが不可能w

 

 

 

…あれ、日本食食べられて幸せ〜♡って話を書く予定がただのグチになってる。←

 

にしても、結婚2年半を過ぎても全然改善しない夫の偏食にはいい加減飽きれています。

だって私、このデン在3年間のうちにライ麦パン(茶色い酸っぱいやつ)を食べられるようになりましたし、カモ料理(クリスマスのやつ)だって食べられるようになりましたよ!

チーズだって出されればトリックを使えば飲み込めるようになりましたし(臭いやつはまだ無理)、名前も知らない料理が出てもとりあえず平らげられるようになりました!※特にデンマーク人だけの会食みたいなのだと「あ、やばそう」ってのがたまに出るんですけど、味はともかく食べきれるようになりました、お代わりは絶対拒否りますけど←

 

夫にも出来ればもう少し日本食に理解を示してほしいと思うんですけどね〜。

出来ればダシの味に慣れてほしい。

肉じゃが行けるなら豚汁くらいまで頑張ろうよ。笑

味噌も慣れればいけるって!

昔の職場のアメリカンはワカメは無理だけど味噌汁のスープは飲める!っていっつもスープだけは飲んでたよ、社食で!笑

 

 

今思えば、日本での初デートが原宿にあるステーキ屋さんだったなぁと思い出しました…。

去年日本に帰った時も行きましたけども。笑

その時もっとご飯について考えておくべきだったな〜

ま、後悔先に立たずってやつですね。

 

 

おわり

 

〜おまけ〜

 

今回はFøtexのお米を使ってみました。

レシート無くして値段が分からないのですが、多分10〜15kr以内だったと思います。

お水は気持ち多めに入れて(大1くらい)炊いた方がしっとり炊き上がると思います。

炊飯器以外(お鍋等)で三合以上炊く場合は蒸らしを少し長めににするといいと思います。

あと、中には汚いお米も含まれているため、そういうのを取り除くのが面倒な方はチャイニーズスーパーのきちんと精米されたお米を購入することをお勧めします。^^;

※追記:

fbにも載せたところ、黒のお米は虫が栄養を吸っただけだから〜等のコメントをいっぱいもらいましたが、それはわたしは知っています!笑

父の出身がお米県なため、逆に嫌という程そういうことはじじばばから聞かされました(笑)

で、この写真の粒の”汚いお米”というのは、見えるかどうかは分からないのですが、緑色の何かが付着していたんです!(◎_◎;)

個人的にカビに見えたため写真に撮り、こういうお米も含まれてる場合があるよと伝えたかったんです。

fbはついでに写真を載せてることが多いのでテキトーに編集してしまったため、言葉が足りなかったんだと反省しました。

ですので、こちらには一応撮影した理由を細かく記載しておきます。

f:id:pon1500dkk:20170325073202j:image